20代からクレジットカードを持つべき理由とメリット

社会人になったらクレジットカードを1枚持っていると、良いことがたくさんあります。現金払いにはないメリットを分かりやすく解説していきます。クレカを持つべきかどうか、悩んでる20代に向けてメリットと注意点を話します。

20代なら1枚はクレカを持っておこう!

無職になると、審査が通らない

いつ無職になるか分かりません。会社をやめる理由は、倒産やリストラだけではありません。

・職場の人間関係が悪化してウツになった。

・仕事があわなくて、会社に行けなくなりやめることにした。

・キャリアアップのために海外留学することにした。

無職になる理由はマイナス的なものとも限りません。一時的にせよ収入が安定しない時期に、クレジットカードはこころ強い味方になってくれます。

そんなクレカですが、無職になってからでは審査に通らなくなります。今のうちに1枚作っておけば、何かあったときに慌てずにすみます。

格安SIMの契約に必要

1ヶ月にかかるスマホ代が安くなるということで、格安SIM(シム)の利用者が増えています。契約内容によりますが、キャリアで1ヶ月7~8千円かかっている人なら半分以下になります。

ドコモやソフトバンク、auから乗り換えしたいと思っても、クレジットカードがないと格安SIM会社と契約できません。

次の給料日までに、支払いを伸ばすことができる

お盆や正月に実家に帰省するなどで、飛行機や新幹線を利用することはありませんか?時期や行き先にもよりますが、万単位で費用がかかりますよね。

クレジットカードがあれば、支払いを次の給料日まで伸ばすことができます。現金払いであれば、予約時に一気に支払うしかありません。

しかしクレカなら、一括払いだとしても、翌月の給料も含めて、支払いができます。貯金が全然ないという20代には、最終的には支払うことになりますが、魅力的ではないでしょうか?

飛行機や新幹線を予約するときに、クレカでの分割払いは受け付けてもらえません。ただしクレジットカード会社のほうの管理画面で、支払い方法を変更できるのであれば、分割払いも可能になります。支払回数が多くなれば利息も増えますが、適度な回数であれば、バカ高い金額にはなりません。
お金が厳しい時期を乗り越えられる

・あてにしていたボーナスが半分だった
・結婚式に出席するのでお金が必要
・会社が急に倒産してしまった
・給料が支払われない、先延ばしされた

など、生活費が厳しいとき、クレジットカードがあれば最低でも1ヶ月は生活費をカバーできます。分割払いにすれば、月の支払額が少なくなるので、収入によりけりですが、数ヶ月生活することも可能です。

分割払いで大きな買い物ができる

パソコン、カメラ、家電製品など単価の高いモノを買うとき、クレジットカードがあれば分割払いが使えます。

利息がかかるので、支払総額は多くなります。しかし、現金一括払いがきびしいものを買えるメリットに魅力を感じる人は多いでしょう。特に20代は、社会人として必要なものを揃えないといけません。クレカは計画的に利用さえすれば、非常時を切り抜け、生活を豊かにしてくれることは間違いありません。

社会的信用を証明するのに役立つこともある

クレジットカードを長く持ち続けることで、社会的な信用を証明できることもあります。支払いを忘れるとブラックリストに登録されます。リストに登録されずに、長い間クレジットカードを使い続けているだけで、信用される場合があります。

運転免許書は身分証明書としての信用性が一番高いです。顔写真がついてますから。運転免許書を持っていない人は、保険カードを利用することが多いのでないでしょうか?

保険カードでも証明できますが、金額の大きな契約の場合、他になにか求められることもあります。その場合、クレジットカードの運用歴で審査を通過させてくれる場合があります。イレギュラーな使い方ではありますが、免許書を持ってない人には、いざというときに役立つことがあると覚えておいてください。

アマゾンプライム会員になれる

アマゾンの有料会員の特典に魅力を感じる20代は多いと思います。

・無料の配送特典

・プライムビデオ
→動画見放題サービス

・Prime Music
→100万曲以上の楽曲やアルバムが聴き放題

・Amazonパントリー
→スーパーやドラッグストアで買うような、日用品(低価格商品)が1個から買える。290円の取扱手数料はかかります。

低価格のモノはアマゾンでは買いにくいです。パントリーを使えば、通常では注文できない商品を買えたり、二千円以上の縛りがなくなります。

・タブレットやKindleの4000円割引きクーポン

・セールに参加できる

年会費3900円でこんなに特典がいっぱいのアマゾンプライム。会員になるにはクレジットカードが必要です。

通販の支払いが簡単。

楽天やアマゾンなどの通販サイトを利用する20代は多いと思います。支払い方法はどのようにされてますか?

代引きも、コンビニで支払いうのも、面倒ではないでしょうか?

クレジットカードなら、注文と同時に決済が完了します。代引きのように、玄関で宅配業者とお金のやりとりをする手間もなくなります。

何この番号?とスマホにかかってきた謎の着信、代引きの荷物があることを知らせる宅配業者だったりします。お釣りのないようにしておくのがマナーですが、そう都合よく小銭やお札が財布にあるとも限りません。

やりとりに時間がかかって面倒です。クレジットカードで決済しておけば、サインして荷物を受け取るだけ。1分もかかりません。

これなら、宅配業者と顔を合わせるのも一瞬なので、すっぴんで荷物を受けとれますよね(女性の場合)
節約になる

クレジットカードで支払いをすると、ポイントがたまります。たまったポイントはお金と同じように使うことができます。

ふだんアナタが使うサービスと、相性の良いクレジットカードを選べば、ポイントで支払いができるようになります。お金が浮いた分は、貯金しても良いでしょうし、別のことに使っても良いでしょう。

 

20代のクレジットカードのまとめ

いかがでしたでしょうか? 「クレジットカードは何か怖い」と思っている人が、試しに1枚持ってみようかなと感じてもらえれば幸いです。

いざクレカ選びを始めると、あまりの多さに凹みます。有名なやつだけでも100枚あります。

何を選べばいいのか分からない人は「20代の1枚目クレジットカードに楽天がおすすめな理由」もあわせて読んでみましょう。

貯金できない、節約したいなど、お金の悩みを解決できるキッカケをつかめますよ。