28歳女性がやるべきこと@人生設計、転職、結婚、自己投資

28歳になると「ライフプラン」「人生設計」という言葉が重くのしかかります。

女性なら【結婚と出産】が一番気になるところでしょう。

28歳の女性がやるべきことを話します。やるやらないと、30代に差が出てくるものばかりを話しますので参考にしてください。

(この記事は2019年1月7日に更新されました)

婚活市場における女の価値は、28から値崩れする

なんかモノ扱いされて嫌悪感をおぼえる人もいるかもしれませんが、これは事実!

27~28でピークに達し、そこから徐々に値崩れします。

「29歳」「30~34歳」「35歳~」の3STEPで下落します。

STEP.1
29歳
ピークは過ぎたものの、まだ20代。

婚活パーティーに行けば、男性陣には人気のグループに入れます。

STEP.2
30~34歳
恋愛を楽しむというより、結婚ありきで勝負しないと婚期を逃します。
最近はスマホアプリで相手を探してデートする人が急増。

「どんな人かも分からないのに実際に会うのは危険でしょ」と思うかもしれませんが、「時間がない」と危機感をもち、効率的に婚活したい女性が増えてます。

STEP.3
35歳
絶望的に結婚できる可能性が下がります(女の場合)
子供がほしい男は、35歳以下の女を婚活で探します。

なので自然恋愛だけでなく、婚活パーティーや結婚相談所を利用しても厳しくなります。

ということで、28歳のあなたがやるべきことは、、、、

 

今彼氏がいるなら、結婚相手としてふさわしいかを見極める

恋愛関係が長いカップルほど、結婚に踏み出せなくなることが多いです。
勇気をだして聞いてみると、「好きだけど結婚する気はない」と平気で言う男もいます。

なので結婚したいなら、見極めること!

結婚する気のない男とつきあっていても、 時間を浪費するだけでなく、(仮に数年後、その人と別れたとして)あなたの結婚できる可能性は、今よりも何倍も低くなってることに注意してください。

MEMO
結婚する気がない男とつきあうリスクを考える

男は若い女と結婚すれば子供は作れます。ただ逆はありません。

仮に彼氏とあなたが同じ年齢だとしても、年をとるごとのリスクは、男と女では全然ちがいます!

彼氏がいないなら、自分は結婚したいかどうかを真剣に考える

「そんなこと言ったて、相手がいないと仕方ないでしょ」

「今までモテたことないんですけど」

と怒る人もいるかもしれません。

お気持ちはわかりますが、まだ諦めるのは早いです。

28~29の女はモテます、絶対!

社内でも同窓会でも、どこ行っても。「今まで誰にも声かけてもらったことないのに」と自分でも驚くほどに。

30代の男性にモテます。結婚してない男が、社内で婚活をはじめるんですよ。

25~26だと若すぎるし、35だといきすぎ。28~29は男性にとって願ってもない年齢なのです。

 

なので、「もうどうてもいいや」と諦めず、おしゃれしたり、誘ってくるすきを作っておいたほうが得です。ムダ毛処理やお腹のお肉などのボディメイクもしましょう。

もちろん、嫌いな人にまで優しくする必要はないけど。

 

女性だけの職場だと、それなりの努力をしないと出会いがありません。

友達に紹介してもらうのが一番簡単ですが、そうもいかない場合は婚活サービスを積極的に使ったほうが良いです。

MEMO
自然恋愛にしても婚活サービスを使うにしても、どうせ動くなら28歳の良い条件で活動すべき!時間がたつごとに不利になります。

女性は28歳前後で人生が好転する

あなたの人生のターニングポイントは?
と職場の先輩や友達に質問したり
書籍を調べてみました。

その結果、28歳前後で人生が好転してる女性が多いことが判明。
過去を振り返ると、自分もそうであると気づきビックリしました。

「28歳」とは、過去を振り返り未来を意識する
特別な年齢だと感じてる女性が多いです。

なので、結婚や恋愛にしても
自分はどうしたいのか、真剣に考える人が増えます。

さらに、結婚したい男性がねらってくる年齢が
まさに28周辺ということで、自他ともに恋愛できる環境が整います。

ちょっと頑張るだけで、今までは全然モテなかったのに急に男性運がよくなるのです。

人生が好転する流れにのるために、思い込みを捨てることが重要です。

今まで男運が悪かったからといって、これからもダメという理由にはなりません。

その思い込みが、出会いや結婚のチャンスを消してしまうのです。

もったいないですよね?ちょっとした努力と勇気があれば、大切な男性に出会える可能性が高くなるのが28歳という年齢です。

人生が好転するきっかけは恋愛だけに限りません。

仕事もそうです。

良い意味で仕事にふっきれられるのが28歳の強みです。

意地でもしがみついてやると思ってた地位や職業。

今まで陸から1本の木をじーと見てたのが、翼がはえて空中から森を見るような心境になるのが28歳です。

仕事に対して、カラダが緊張してガチガチになってたのが、ゆるんでナチュラルに見られるようになります。

仕事に生きると決めた人なら、どうしたら社内の理解を得られるのか、それまでにない発想で取り組めるようになります。(頑張るだけではダメと理解して新しい戦略をねる)

新しい職場や職業に変えて、気持ちを切り替える方法もあります。
次は28歳女性の転職について話します。

28歳で転職するかを考える

28歳というのは、転職の適齢期です。企業は30代には経験を求め、20代には若いエネルギー、柔軟性を求めます。

年をとると頭がかたくなり頑固になります。すると、慣れ親しんだ今までのやり方をかえたがらない人がでてきます。

もちろん、その人に能力があるなら目をつむりますが、それ以外は柔軟性があって適応能力がある20代を好みます。

なので専門性よりも年齢を重視した選考で転職できる最後のチャンスだと思ってください。

もちろん中身のない人だと落ちますが、30代に転職活動するよりはマシです。

28歳よりもあとに転職すると、年収が落ちる傾向にあることも注目です。

「転職=資格取得」と考える女性もいますが、注意してください。

あくまでも、これまでの経験にプラスした資格なら役にたちますが、ただ資格を取得したからといって成功しません。

勉強の意欲が評価されるのは新卒の就活まで。資格習得が趣味にならないようにしましょう。/

MEMO
28歳は、年齢を加味した転職ができるラストチャンス!

共働きや育児への理解がない会社から逃げる

「(今は不満はなくとも)未来を考えると28で転職したほうが良さそう。」
と思ってる人もいるでしょう。

それは、共働き、子育て中の女性に対する上司の態度、会社の体質を、目の前で見せつけられたときです。

自分にされた行為ではないとしても、あの人が自分だったら。。。と悲しくなることありませんか?

今すぐ結婚する気も、子供もできる予定もない、ましてや彼氏すらいないとしても、
女なら、不安になる話だと思います。

  • 旦那の給料(共働きしないとキツイ)
  • 妊娠中にまともに仕事はできるの
  • 育児は女に重い負担がくるはず(子供が急に熱をだしたら?)

 

不安の正体とは、言葉にするのは難しいのですが、あえて言えば「育児と仕事の両立は、絶対この会社では無理」といったところ。

「子供を産むなら30歳ごろには。。。」と考えると、今のうちに、逃げないと、、いや転職しないと間に合わないことになります。

女性のなかには、「旦那はいらんが子供はほしい」という人もいます。そういう人は、今彼氏がいないと思うので、転職と婚活、両方を短期間でしないといけません。

結婚するかも未確定な状態ではあっても、未来が描けない会社とは、おさらばするのも一つの選択です。

ただ、「なんか分からないけど不安だから転職する」ではなく、不安と向き合って、自分の未来をきちんと描くことが先ですね。

自己投資:勉強や旅、料理はリターンが少ない

 

20代は貯金しておくことも重要ですが、それよりも大事なのは自己投資です。

将来のために、28歳のいまなにをするべきか?

自己投資といえば「勉強(語学など)」「旅」「料理」「美容」などが女性に人気です。

繰り返しになりますが、28歳は結婚するにしても、転職するにしても時間の猶予がありません。すでに適齢期だからです。

貯金もしないといけませんから、湯水の如くお金が使えるわけでもありません。

限られた時間と予算で、最大のリターンを手にする自己投資とは?

 

料理ができる女が本当にモテるの?

昔は家庭料理ができる女性がモテました。でも過去の話で、今は女よりも料理が得意な男性は多く、「コンビニがあれば十分」という人もふえてます。

自分の食生活を豊かにする目的ななら良いですが、それ以外の理由なら投資効果は低いと言わざるをえません。

 

観光で得られるものとは?

旅も、パックで決められたところを回ってくるだけの観光では、なんの成長ものぞめません。

国内外、どちらでも現地の人を話して、生活や自然にふれてこそ、新しい気付きを旅からえるわけですからね。インスタ生えする景色や、リア充アピールすることしか頭にないなら、お金の無駄ですね。

いまは自己投資としての旅の話しをしてます。ストレス発散としての旅行を否定してるわけではありませんよ。

 

勉強に逃げてはいけない

勉強は手軽に始められて、理由付けもしやすいので一番やっかいです。

転職のところでも話しましたが、本業にプラスアルファの資格じゃないと役にたちません。

ファイナンシャルプランナーをとっから、転職に成功するとか、独立できるわけではありません。

資格の勉強してる自分によいしれてるのはokですが、リターンが期待できないものにお金を注ぎ込む時間とお金の余裕は28歳の女性にはないと思いますけどね。

英語や中国語の勉強をするのもよいですが、それをお金に変えられないなら自己投資としての優先度は低いです。

イギリス人の男性と結婚したいから、英語を話せるようになりたい。これはokです。

英語を使って、パートナーを見つけるリターンを得るわけですから。

転職で語学をアピールするのは注意してくださいね。新卒の就職ののりで転職活動した友達がいまして、本業では関係ない英語をアピール(TOEIC850点)したそうです。

自己投資として英語の勉強をしていたのです。

転職に成功して喜んでいたのですが、それから悲劇が起きました。

採用側は、たまたま外資系との取引をはじめる瞬間だったので、英語ができるということで採用したようなのです。

ただ、本人は仕事で英語を使う気もないし、話せません。TOEICで点がとれても話せるとは限りませんからね。自分の思ってもいない部署に配属され、勉強に疲れて、半年でやめました。

勉強するだけで先に進めるのは学生までです。

大人になると勉強しても、先にすすめないことのほうが多くなります。

リターンをえたいなら、いまやってる本業にプラスアルファの勉強をしないといけません。

 

28歳で女は体のピークを迎える

 

東洋医学では女性は7の倍数(7,14,21,28、、、)の年齢に節目を迎えるとされてます。

28歳は、体のあらゆる面でピークを迎える時期。

肌が垂れて、老いを痛感する35歳までに、どれだけケアしてあげるかで老化スピードが決まります。

人間は「老い」から逃げられませんが、遅らせることはできます。。

ヘアスタイルやファッションよりも美肌に投資する

肌がきれいな女は、恋愛や仕事で得します。

ここで言う「肌」は顔だけでなく脚や腕、背中など全ての皮膚を指します。

なぜ肌をきれいにすると人生が好転するのか?

それは、わたしたちが生きる社会は、関係性で作られてるから。

周りに良い人がいれば、人生も楽しくなるし
嫌な人が多ければ、毎日どんよりの生活です。

だから、自分の考え方や性格を変える
自己啓発があるのですがそう簡単に人はかわれません。

28年間やってきたことを、本やセミナーに参加したぐらいでは
かわれません。(最初の2,3日は良いかもしれないけど)

じゃあ、どうすればよいのかといえば
他人がもってるあなたの印象を変えれば良いだけ。

そんなので、相手の反応が変わるわけないでしょ
と思うかもしれません。

わたしも、最初はそう思ってましたから。

でも、自己啓発は続かないし、なんかしないと!
と焦ってたので勢いで美容に自己投資したんです。

スキンケアなら、毛穴の目立ちやくすみを消す
これだけで肌の色や明るさが全然ちがってきます。

毛穴が目立ってると、相手の視線が気になるので
無意識に目をあわせず下向きに話してしまいます。

くすみがあると、疲れて老け込んでる印象を与えます。

今までのスキンケアにちょっとだけ努力するだけで
28歳なら改善できることはたくさんあります。

恋愛、仕事、どちらにしても
男性にアナタを認識させることが重要です。

グイグイ前にでれば物理的に相手の視界には入れますが
そうではなくて記憶に残すことが大事!

肌が明るければ、清潔感や若さを印象づけることができます。
プラスの要素を男性に認識させられれば、こっちのものです。

人間は、その人のちょっとした印象を良い意味でも悪い意味でも錯覚します。

彼女、もしくは結婚相手を探すとすれば、一番にアナタが候補になるでしょう。

プロジェクトを誰かに任せたいときなら、あなたが真っ先に浮かぶでしょう。

ヘアスタイルや洋服でも、印象づけはできるのですが
男性の好みや価値観はバラバラなので、的をしぼれない弱点があります。

この人とつきあたい!
この人に仕事で認められたい

とターゲットが特定できるなら、ヘアスタイルや洋服も検討してよいと思いますが
手始めは、顔の肌をきれいにする自己投資からやるのがコスパが良いです。

あわせて取り組みたいのがボディケア。

脚や腕の毛処理や、肌をツルツルにケアするのは基本ですが、
注意すべきは背中ですね。

背中に吹き出物がいっぱいあったり、うぶ毛がひどかったりすると、
男性の印象は一気に悪くなります。

薄着になる季節は、洋服によっては背中の一部が見えることも。
満員電車とかデスクとか、どこで見られてるか分かりませんよ。

女性の美しさを表現できる脚も強化したいパーツのひとつ、
特に膝下はムダ毛処理のせいで肌がボロボロになってる人が多いので
ケアしておきたいですね。

仮に自分は結婚する気がなくても、男性から声をかけられるのは悪い気はしませんよね?

前述の通り28~29歳になると、働いてる会社で男性に声をかけられやすくなります。

特に結婚したい30代男性が社内の女性に、「昼飯いっしょにどう?」とか声をかけてきます。

30代からみると24~25だと若すぎる、同年齢よりなら若いほうが良い、となると28~29あたりの女性をねらってきます。

ただ、背中や首筋にうぶ毛が生えてたり、ストッキングから毛がみえたり、男性にちらっと見られでもすれば、声はかけられないでしょう。

もし飲み会のあと、気になる男性に誘われても、ムダ毛処理が完璧でないため、泣く泣くあきらめることもありえます。

こんなふうに書くと男対策のための脱毛かよ!と思われるかもしれません。

たしかに一部はそうなりますが、やっておいて損はないですよね。

好みの男性でなければ相手にしなければ良いだけですから。

彼氏対策としては、脇やビキニライン、デコルテ周辺の肌をきれいにしておくと得します。

男性は、彼女のカラダを触ったときの感触を大切にします。

触ったらこんな感じだろうと妄想がふくらみ、いざ触ってみたらザラザラだった。。。だとこれまでの努力は水の泡に。

スキンケアと脱毛は、女性の自己投資で非常にコスパが良いです。
恋愛、仕事、どちらにも効果があるのでオススメです。